こんなに節約できる?!結婚式の節約方法。

結婚式の費用を抑えるには。

結婚式の式場が決まったら、打ち合わせを結婚式当日までにプランナーさんとしていきます。しかし、初期見積もりと比較すると、どんどんやりたいことが増えて、費用が大幅に上がってしまったという声を多く聞くことがあります。しかし、結婚式の費用を格段に抑えることは、自分達次第で可能になります。結婚式の費用が抑えられれば、新婚旅行や将来のために少し貯蓄することも可能になります。結婚式で抑えられるポイントをご紹介します。

パソコンで簡単にできるもの

結婚式で節約できるポイントの一つは招待状です。自分達で招待状を作ると費用を抑えることができます。まず、インターネットを使用し、招待状一式と席次表、席札を購入します。これらは、パソコンで簡単に作ることが可能になります。結婚式場で購入するよりはるかに、価格は安く済みます。また、プランナーさんにお願いすると文章の確認作業まで行ってくれるので、必ず、招待状を一部印刷したらプランナーさんに確認してもらいましょう。

お花ってこんなに高いの?

次に打ち合わせをしていく中で、驚くのは結婚式でのお花の高さです。結婚式を演習のに重要なアイテムですが、お花がびっくりするほど高いです。しかし、お花を節約することができれば結婚式の費用は抑えられます。まずは、ブーケです。式場にお願いするとブーケ1つにつき約3万円はかかります。しかし、近所のお花屋さんや造花で作ってしまえば、安く抑えられます。フラワーシャワーも造花にすることや、手作りでリボンシャワーに変えてしまえば費用を抑えられます。手作りすることで、費用を抑えられ、思い出に残る結婚式を挙げることができます。

福岡の結婚式場で挙式を挙げるなら、自然派イタリアンのカノビアーノ福岡がおすすめです。カノビアーノ福岡の魅力は、50名以下のカジュアルな結婚式プランを提供しているので心に残る挙式を挙げることができます。