費用を抑えつつ思い出深い結婚式にするには?

思い出の結婚式!悔いのないように!

結婚式は、新しい人生を歩みだす二人にとって大切なイベントですよね。女性にとっては花嫁衣裳を着る唯一の機会ですし、男性にとっても人生の晴れ舞台と言えます。何度もできる物ではないので、悔いのないようにしっかり準備して素敵な式にしたいものです。でも、いろいろ考えていると費用がかかってくるのも事実です。結婚には新居の準備や新婚旅行などの費用も必要なので、できるだけ出費を抑えつつ思い出深い結婚式にしたいと考えるのは当然のことです。

人それぞれこだわりは違う!

結婚式で後悔せずに出費を抑える大きなポイントは、どこをこだわるかということです。一般的に、招待客を少なくして規模を小さくすれば結婚式の費用は抑えられると言う話を聞いたりもします。でも、友達を大勢招いて、たくさんの人に祝福してもらいたいというカップルには向いていませんよね。そんな場合、人数は妥協せ、他のことで妥協するというのが良いと思います。例えば、式場代で少し安いところを探すとか、工夫はいろいろできますよ。こだわるポイントを決めそこは妥協しない、という姿勢が後で後悔しないポイントになります。

協力することで生まれる絆!

最近だと、式場の方もいろいろ融通を利かせてくれ、ブーケやケーキなどを自分達で用意してもOKなところが増えてきました。例えば、席次表なども二人で手作りすればコストカットになります。式内のイベントも工夫次第で節約できるものです。自分たちであれこれ考えて式の準備をすれば、より一層二人の絆が深まりますよね。また、後で振り返って、思い出として懐かしむこともできます。丁寧に準備して悔いのない結婚式を挙げたいものですよね。

結婚式の費用はゲストの人数で変わるので私たちは結婚式の総額や相場を事前に確かめておく必要があります。